引っ越し料金は、何といっても運ばなくてはいけない荷物の量を減らすことです。良い機会なので、断捨離することをお勧めします。
引っ越しにお金がかかるからと言って、古いソファやたんす、ベッドなどを新調せずに新居に運ぶ方がいますが、それよりは思い切って処分しましょう。

 

人件費が一番高いです。

価値の低いものに人件費をかけて運ぶよりは、少し費用は掛かりますが廃棄し、新たに買うものは厳選することです。

 

冷蔵庫なども古ければ処分し、新しく購入したほうが良い場合も多いです。
引っ越し先にもよりますが、それほど遠くない場合は友達や知人にトラックを持っている人がいれば、借りて自分たちでどんどん運んでしまいましょう。

 

私は何度も引っ越していますが、ほとんどこの方法で低コストの引っ越しが可能になっています。
時間のある時にどんどん運んで、本当に運べないものに限り引っ越し業者に頼むことです。

 

引っ越し業者は大手は高いです。時期にもよりますが、誰も知らなそうな業者の閑散期ならかなり安いです。
又、必ず数社見積もりをとり、それをぶつけて値段交渉はわすれてはいけません。

 

人件費が一番高いので、人数が必要になるものは運ばせないよう工夫することで、驚くほど安く引っ越しが可能になります。
トラックを持っている人がいなくても農家なら必ず軽トラはもっていますし、無ければバンでもよいのでとにかく自分たちで運ぶことです。

新規コメントの書き込み