岡山県に住むのにオススメの2つの地域

岡山県は中国地方の南東部に位置していて瀬戸内海に面している県でもあります。

広島や神戸など主要都市への交通アクセスも良いので最近では岡山県に住む人も増えてきています。しかし岡山県はあまり有名な県ではないのでどの地域に住めばいいのか分からない女性も少なくないでしょう。そこで岡山県に住むのにオススメの地域を挙げていく事にしましょう。

 

・岡山市

岡山市は岡山県の南東部に位置していて県庁所在地でもあるので中心の都市になります。

岡山県で人口が一番多い都市でもあるので賑やかな都市でもあります。岡山市には岡山駅があり山陽新幹線や山陽本線が乗り入れているので主要都市への交通アクセスがすごく良いです。

 

また岡山駅周辺には賃貸マンションも立ち並んでいるので自分に適した物件を見つけやすいです。家賃もそれほど高くないので岡山県に住む時にまず選択肢として挙がるのが岡山市になります。

 

・倉敷市

倉敷市は岡山県の南部に位置していて瀬戸大橋があるので四国への交通アクセスがすごく良いです。

また人口も岡山市に次いで2番目の多さなので岡山県の第二の都市とも言えます。

 

倉敷市にある新倉敷駅には山陽新幹線が乗り入れているので主要都市への交通アクセスがすごく良いです。

また賃貸マンションの家賃が岡山市より安く設定されているので家賃を安く抑えたいと考えている人は倉敷市に住むのがオススメです。

 

岡山県に住むのにオススメの地域は岡山市と倉敷市が挙げられます。他の都市は生活をするのに不便な面もあるので岡山市か倉敷市のどちらかを選択しましょう。