長野県に住むのにオススメの地域3選

長野県は本州の内陸部に位置していて信州と呼ばれている県です。

大規模な山岳地があるので冬の寒い時期は気温が低くなる事が多いです。また冬季オリンピックも開催された事があるので日本だけではなく世界的にも有名です。そこで長野県に住むのにオススメの地域を挙げていく事にしましょう。

・長野市

長野市は長野県の北部にある中心都市で県庁所在地にもなっています。県内最大規模のターミナル駅の長野駅があるので栄えている地域も多いです。

長野駅には新幹線、在来線などたくさんの路線が乗り入れているので東京など周辺都市への交通アクセスも良いです。県内では家賃が少し割高になってしまいますが、利便性が良いので住むのにオススメの地域です。

・松本市

松本市は長野県の中信地方にある地域で長野市に次ぐ第二の都市になっています。中心部は松本駅で周辺にはデパートや商業施設が充実しています。

日用品を揃えるのにも便利で長野県の中でも生活しやすい地域です。家賃も長野市に比べると低く設定されているので住むのにオススメの地域です。

・佐久市

佐久市は長野県の東信地方にある地域で鉄道や道路が整備されているのが特徴です。外出する時に電車や車を利用するのにすごく便利なので佐久市に住む事を考える人も多いです。

また温泉施設も充実しているので体に疲労が溜まった時にすぐ温泉に入る事が出来るメリットがあります。家賃も長野市や松本市に比べると低く設定されているので住むのにオススメの地域です。