茨城県で住みやすい都市3選

茨城県は関東地方の北東部に位置していて太平洋に面している県でもあるので夏の時期は海水浴を楽しむ事が出来ます。

また内陸部は緑が多くて自然を感じる事が出来る環境なので落ち着いて日常生活を送る事が出来ます。

 

そこで茨城県で住みやすい都市をいくつか挙げていく事にしましょう。

 

・守谷市

 

守谷市は茨城県の南部に位置していているので東京への交通アクセスもすごく良いです。

守谷駅にはつくばエクスプレスが乗り入れているので秋葉原まで約30分で行けてしまいます。

 

また新守谷駅にはJR常磐線が乗り入れているので上野まで約45分で行けてしまいます。

東京への交通アクセスを重視するなら住むのにオススメです。

 

・取手市

 

取手市も守谷市と同様に茨城県の南部に位置していて取手駅にはJR常磐線が乗り入れているので上野まで約45分で行けてしまうなど東京への交通アクセスがすごく良いです。

取手駅周辺には商業施設があるので日用品も揃える事が出来ますし閑静な住宅街になっているので住みやすいです。

家賃も相場価格より低めなので住むのにオススメです。

 

・水戸市

 

水戸市は茨城県の中央部に位置している県庁所在地で中心部の水戸駅周辺には水戸サウスタワーなど複合商業施設があるので買い物や食事をする時にすごく便利です。

また水戸駅はJR常磐線、水戸線、大洗鹿島線などが乗り入れているので茨城県内の移動や東京方面に行くのにすごく便利です。

 

家賃も相場価格ぐらいに設定されているので住むのにオススメです。