広島市内のベッドタウン

広島で初めて一人暮らしをするなんて方、大阪や東京なら何となく聞いたことがある場所がちらほらあって、その辺に住めばいいのかなと思いますが、広島となると、「どの辺に住んだら良いのだろう?」となってしまいますよね。

 

そこで、おすすめな場所があります。

女性が一人で住んでいても安心なほど治安が良く、家賃も許容範囲内、必須となるであろう車を置く駐車場代も高くなく、交通アクセスも優れて、普段の買い物に絶対必要となるであろうスーパーもある場所、このどれをもかなえているのが、JR山陽本線の広島駅からたった1つ西側に行った駅である横川駅周辺なのです。

 

家賃相場もこんなに広島の中心地から近いにも関わらず安くなりますし、車を持っている人にはありがたい、駐車場代も安くなっているというのがおすすめです。

そして、電車はもちろんのこと、バスやタクシーも頻繁に走っているので、交通関連で困ることはありません。

 

他にも、治安に関しては、夜に明かりがない場所がないというのが、特に女性にとっては不安を取り除ける場所としてかなりおすすめです。

また、ファミリーで広島に初めて済むという場合は、安芸長束駅周辺がおすすめで、これもまた広島駅から近いです。

 

JRで10分ちょっとと、車がなくても住むことができます。
さらに、基本的に静かな住宅地ですが、食べ物屋さんが多く連なっているので、ちょっと料理が面倒になった時にも役立つエリアとなっています。