緑区と東海市がおすすめです

愛知県に引っ越すのなら名古屋に住むことを考えますよね。
名古屋の中でも住みやすい地域は緑区になります。

緑区は名古屋の中心部からおよそ10キロほど離れた場所に位置しています。

 

また、鉄道やバスも容易に利用できますので、都心に住む感覚で生活ができます。
気になるのは家賃ですが、ワンルームで2万円台~という相場になっています。
そこそこきれいな物件になると、4万円の家賃はかかります。

 

緑区の特徴は、緑地公園が整備されているので休日や仕事帰りに散歩ができて、リフレッシュするのにもいい環境だと言えます。
ショッピングセンターやドラッグストアも多くありますので、まず自転車があれば生活に困ることありません。
名古屋には他にも家賃の安い地域はあるのですが、近くに駅がないこともあるため、生活面を考えると緑区をおすすめします。

 

次に、名古屋以外で住みやすい地域を紹介します。
名古屋の南隣に東海市がありますが、この地域は住みやすいです。
まず、電車が走っているので名古屋の中心部までは容易に移動ができます。

 

もちろん、バスの移動も問題ありません。
郊外ということから、ショッピングセンターでの買い物にも困ることはありません。
また、高速道路のインターチェンジが多くあることから、車での移動も便利だと言えます。

 

家賃の方は、ワンルームなら3万円台~の物件が多くあります。
びっくりするほど安くはありませんが、きれいなワンルームタイプは多くあるので、物件選びには困らないでしょう。